×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Code of
“21世紀中年BBC”



1

1.入退会      

1.1入会 常時。紹介入会、NET入会等、形式は問わない。

1.2退会 常時。退会の意思が固まった時点で主将に理由(転勤、家族や彼女の理解が得られない等)を説明する。

 

2.連絡

2.1媒体 主将或いはその代理となるメンバーから各メンバーへメール(原則PC。無ければ携帯メール)で連絡する。

2.2出欠返事 メール返信を利用して可及的速やかに返信する。未定の場合や遅れて参加となる場合は、その旨返信する。必ず何らかの行動をとる。各メンバーが責任を持って返信する

2.3直前遅刻 事前連絡の無い場合(寝坊、渋滞等)は、わかった時点で参加メンバーへ電話連絡し、その状況を伝える。遅れていても急がない。交通ルールを遵守し、特に安全に走行する。

2.4直前出欠席 わかった時点で参加メンバーへ電話連絡する。

2.5中止 中止が決定した時点で主将或いはその代理となるメンバーが電話連絡する。連絡の無い場合、開始時間は

予定通りとする。

 

3.活動日

3.1集合時間 練習時はユニフォーム(UF)に着替えた状態で練習開始時間とし、練習試合時はUFに着替えた状態で試合開始時間の30分前とする。公式戦時はUFに着替えた状態で試合開始時間の1時間前とする。

3.2道交法遵守 行き帰りの運転等には十分注意を払い。道交法を遵守する。

3.3道具の取扱 チームの備品は大切に扱う。特に強度に支障をきたす恐れのあるヘルメットを投げる等の行為は絶対にしない。使用後は備付雑巾にて取れる範囲の泥を落としてからしまう。

3.4試合球 試合時は新球を2球使用する(原則)。試合時のファウルボールは攻撃側のチームが責任を持って管理しなければならないので、ボールが球場外へ出た際などは迅速に対応する。

3.5ごみ等の取扱 煙草の吸殻、ゴミ等は各メンバーで責任を持ち、他のクラブチームの模範となる行動をとる。

3.6ケガの防止 野球経験者/未経験者の区別無く、練習前後や試合前後には必ず準備運動、ダッシュ、キャッチボール等を入念に行う。

 

4.成績

各試合(練習試合、紅白戦も含む)スコアブックに記入する。各メンバーのスタッツは間違う可能性を否定できないので、各メンバーが試合時の打席/投球内容を覚えておきスコアブック若しくは成績表にてその都度確認する。打率、打点、本塁打、盗塁、最多勝、防御率、最多救援勝利のタイトルフォルダーは年末に決定する。規定打席は試合数×1.6打席、規定投球回数は試合数×0.8イニングとする。

 

5.負担金

5.1球場使用料 活動当日の参加メンバーで均等割りとする。

5.2審判代金 5.1と同じ。

5.3 UF代金 UFは新規加入時に購入する。(\20,000程度)

5.6大会登録料 各大会毎メンバーで均等割とする。

 

6その他

6.1リーダーシップ 責任を負う者は、監督や主将ではなく、メンバー各人である。やってもらうのではなく自分ができることを常に考える。

6.2優先順位 あくまで優先されるのはプライベートや仕事であるので、同僚や家族、恋人、友人等に迷惑をかけないよう心掛ける。

6.3活動日以外 コミュニケーションについては、ホームページやBBSの閲覧、書込みを積極的に行う。

 

 

以上。                                            2009/4/22

 

 

 

 

アマチュア・スポーツマンのあり方

(「日本体育協会スポーツ憲章」抜粋)

 

    スポーツを愛し、楽しむために、自発的に行う。

    競技規則はもとより、自らの属する団体の規則を遵守し、フェアプレーに終始する。

    常に相手を尊重しつつ、自己の最善を尽くす。

    スポーツを行うことによって自らの物質的利益を求めない。

     スポーツによって得た名声を、自ら利用しない。